神奈川県|城ヶ島地区地域水産業再生委員会

城ケ島漁業協同組合

取組概要 加工食品の開発
キーワード 加工品開発

販路 域内流通
取組タイプ 新商品開発
魚種 サザエ

浜プランの取組内容

1 資源管理の取組み
・城ヶ島漁業協同組合は、神奈川県水産技術センター及び漁業者と連携し、磯焼け対策として、アイゴ及びガンガゼの駆除に取り組む。なお、水産多面的機能発揮対策事業を活用しての取組みは本年度が最終年度に当たることから、これまでの取組み成果を踏まえて、次年度以降の取組内容について検討する。
・城ヶ島漁業協同組合は、漁業者と連携し、アワビ及びサザエの種苗放流を実施し、地先資源の維持拡大に努める。なお、放流に当たっては、これまでの取組経過を踏まえ、放流場所や放流種苗数などの放流条件について県水産技術センターと連携して検討し、より効果的な取組みとなるよう努める。
2 サザエ等地元食材を使用した加工食品の開発販売の取組み
 ⑴ 土産用加工食品の開発販売・城ヶ島漁業協同組合は、1年目での施策検討の結果を踏まえて、サザエ等地元食材を使用した加工食品の開発販売について更に検討を進める。
 ⑵ 地元住民向け惣菜の開発販売・城ヶ島漁業協同組合は、1年目に引き続き試験的な販売(必要に応じて新たな種類の惣菜をつくり販売)に取り組み、地元消費者のニーズの把握に努める。また、直売所で簡単な浜焼きや購入した惣菜の食事スペースなどの検討を更に進める。
3 直売所への誘客促進の取組み 
⑴ 広告宣伝の取組み・城ヶ島漁業協同組合は、1年目での試験的な取組みの結果を踏まえて、広告宣伝の手法として効果的と考えられるものの取組みを拡大発展させる。たとえば、市内要所への看板等の設置が考えられる。・城ヶ島漁業協同組合は、観光パンフレットの掲載内容について見直しを行い、必要に応じて掲載内容の変更を行う。
 ⑵ 近隣地区の観光客の取り込みに向けた取組み・城ヶ島漁業協同組合は、三崎地区を訪れる観光客の本地区への回遊性を高めるための取組みについて、市及び県と連携して、1年目で出されたアイディアの実現に向けて必要な事項を整理し、取組内容を具体的に検討する。
 ⑶ ICTを活用した情報発信による誘客数増大の取組み・城ヶ島漁業協同組合は、1年目の情報収集を踏まえて、市及び県水産技術センターと連携して、ICTを活用した情報発信の手段について、ホームページ、twitter、Facebook等の中から、持続可能かつ効果的な方法を検討し、試行する。

さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)
※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内、取組初年度の内容を転載しています。

団体情報

JF・団体名 城ケ島漁業協同組合
住所 〒238-0237 神奈川県三浦市三崎町城ケ島500-28
電話番号 046-882-2160