兵庫県|兵庫県地域水産業再生委員会高砂地区部会

伊保漁業協同組合

取組概要 タコの冷凍冷蔵庫活用と水揚げ方法徹底
キーワード 冷凍冷蔵庫
活魚流通
未利用漁場
販路 域内流通
取組タイプ 鮮度管理(冷凍・冷蔵技術など)
魚種 タコ
カキ
イカナゴ
ヒラメ
エビ

浜プランの取組内容

①漁獲物の付加価値向上
 ・マダコ: 大量漁獲時の値崩れ防止に向けた冷凍冷蔵庫活用と凍結保管。漁獲が少ない時期への出荷調整方法の検討。
 ・テナガダゴ: 活魚流通に向けた水揚げ方法の徹底(素早い船上水槽への入漁。陸揚げ時のネット入れ)と、低温管理徹底に向けた荷捌き施設への冷却海水設備整備の検討開始。都市部韓国系料理店と取引のある仲買業者と新規直接販売契約に向けた準備。
②新規養殖業(カキ養殖)の実施
 ・ノリ養殖業者の減少により空いている漁場を活用したカキ養殖試験。
③地元水産物の消費拡大と出張料理教室等を通じた魚食普及
 ・農林漁業祭などのイベントへの出店と、イカナゴ・チリメン・アナゴ等の地元水産物PR。
 ・出張料理教室・体験学習などを通じた魚食普及。
④海底耕耘や種苗放流による漁場環境の改善と資源増大
 ・海底耕耘など漁場環境保全。藻場保全やヒラメやクルマエビなどの種苗放流による漁場環境の改善や資源増大。

さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)
※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内、取組初年度の内容を転載しています。

団体情報

JF・団体名 伊保漁業協同組合
住所 〒676-0073 兵庫県高砂市高須18-8
電話番号 (079)448-5300