兵庫県|兵庫県地域水産業再生委員会津名漁協部会

津名漁業協同組合

取組概要 荷捌き所の集約と、新規の鮮魚仲買業者の募集
キーワード 荷捌き所
認知度向上
青空市場
販路 域内流通
取組タイプ 出荷形態(共同化・集約化など)
魚種 ハモ
タイ
ノリ
イカナゴ

浜プランの取組内容

①魚価の向上
 ・小型プラスチック水槽に泳がせた活魚マダイの入札(傷や活力低下の未然防止)。
 ・「黄金(こがね)ハモ」の認知度向上に向けた地元飲食店や市場におけるポスター掲示等のPR活動。
 ・荷捌き所集約と新規鮮魚仲買業者募集を通じた入札競争力の強化。
 ・船上での施氷充実に向けた製氷・貯氷施設集約の協議開始。
 ・海水冷却機を活用した夏場の水温管理
②水産物の消費拡大
 ・イカナゴ消費拡大に向けた消費者へのイカナゴ新子解禁日発表や魚体サイズなどの情報発信。クギ煮等の料理方法レシピパンフレットの配布、クギ煮教室開催。
 ・集客施設「淡路ワールドパークおのころ」での年2回のハモ汁・タコめし・イカ天ぷら等の料理紹介、青空市場開催、島内内陸部農村への行商などを通じた地元水産物の新鮮・おいしさPR。
 ・漁協女性部による料理教室開催、地産地消の促進。
③ノリ生産量および生産額の増大
 ・大型ノリ自動乾燥機の継続活用によるノリ生産枚数増大や品質・単価向上。
④資源の増大と漁場環境の保全
 ・アオリイカ産卵床設置や魚礁設置、海底耕耘、ため池のかいぼり作業等の継続実施。
 ・イカナゴの成長・水揚げ予測、イワシシラス卵稚魚調査などを活用した解禁日・終漁日・休漁日・時間制限の設定。
 ・地元小学生対象のヒラメ・マダイ・クルマエビ等の稚魚放流活動。
⑤漁業後継者育成
 ・各種研修会への参加、船舶操縦士免許・無線免許取得等講習会の参加支援。

さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)
※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内、取組初年度の内容を転載しています。

団体情報

JF・団体名 津名漁業協同組合
住所 〒656-2223 兵庫県淡路市生穂1553-7
電話番号 (0799)64-0107