兵庫県|兵庫県地域水産業再生委員会室津浦漁協部会

室津浦漁業協同組合

取組概要 ゴム敷・手袋着用・衛生管理・時間短縮を通じた鮮度向上。
キーワード 衛生管理
観光
手袋
販路 域内流通
取組タイプ 安全・衛生管理
魚種 タコ
カレイ
ハモ
ノリ

浜プランの取組内容

①漁獲物の品質向上
 ・漁船上での目視選別、規格外の再放流の徹底、水揚後の選別等荷さばき作業時間の短縮を通じた漁獲物の活力維持や鮮度低下防止。
 ・漁船甲板のゴム板敷き(船上収容時の網ズレ軽減)や手袋着用徹底(船上選別・生簀への収容ストレスの低減)を通じた活魚の鮮度維持(タコ、カレイ、ハモ、イカ)。
 ・活魚槽内水温の適温管理、エアレーションによる水槽酸素供給の徹底を通じた活魚出荷率向上。
②ノリ生産額の増大
 ・ノリ原藻洗浄機器への十分な通水洗浄、異物混入対策点検表記載の徹底を通じた、良品生産の拡大。
③漁場環漁場環境の保全と資源量の増大
 ・海底耕耘、アサリ等二枚貝の放流等による漁場環境保全。かいぼりによる栄養塩供給を通じた海苔の生産量増大。オニオコゼ、ヒラメ、マコガレイ、クルマエビ大型種苗の放流等栽培漁業。
④地元水産物の消費拡大
 ・海水浴場客を対象にマダコの掴み取り、荷捌き施設併設の交流広場を活用したタコ飯・タコの唐揚等を提供などを通じた地元特産のマダコのPR。青空市の開催や料理講習会を通じた魚食普及・消費拡大。観光底びき網漁業を通じた漁業外収入向上、地域水産物の認知度向上。
⑤就業希望者に対する海上漁業技術や網補修作業などの実践研修。

さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)
※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内、取組初年度の内容を転載しています。

団体情報

JF・団体名 室津浦漁業協同組合
住所 〒656-1606 兵庫県淡路市室津字宮田2534番地先
電話番号 (0799)84-0014