和歌山県|雑賀崎地区地域水産業再生委員会

雑賀崎漁業協同組合

取組概要 鮮度劣化の早いクマエビの低コスト長距離輸送技術開発と一般消費者向け鮮魚直売の拡大
キーワード 鮮魚直売
長距離輸送
減船
販路 域内流通
取組タイプ 鮮度管理(冷凍・冷蔵技術など)
魚種 クマエビ
アワビ

浜プランの取組内容

○販路拡大・付加価値の向上及び消費拡大
 ①漁業者から消費者への直接販売の推進
  雑賀崎漁港内の一般消費者向け鮮魚直売の拡大(大消費地近隣、駐車場完備等の立地を生かした取組)に向けた時間帯設定・ホームページ情報掲載。市場への出荷量抑制を通じた直販量増加と豊漁時の単価安防止。
 ②活アシアカエビの遠方出荷方法の確立
  鮮度劣化の早いクマエビ(地方名アシアカエビ)の低コスト長距離輸送技術の開発検討(行政との連携)。

○水産資源の維持・増大
 ①定期休漁日など定めた資源管理計画の実践。
 ②掃海事業による海底堆積物除去。
 ③アワビなど漁獲対象魚種の種苗放流。
 ④再編整備推進支援事業を活用した廃業希望者の減船。

さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)
※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内、取組初年度の内容を転載しています。

団体情報

JF・団体名 雑賀崎漁業協同組合
住所 〒641-0062 和歌山県和歌山市雑賀崎1162
電話番号 (073)444-2282