和歌山県|有田地区地域水産業再生委員会

有田箕島漁業協同組合

取組概要 朝市の毎月開催と「プレミア和歌山」認定魚の県内外PR
キーワード 朝市
認定魚
水産教室
販路 域外流通
取組タイプ 広告宣伝、イベント
魚種 タチウオ
ハモ
アワビ

浜プランの取組内容

○販路拡大・付加価値の向上および消費拡大
 ①定期的な直売(朝市)の開催
  ・定期的な朝市(毎月)の開催と開始時刻に合わせた水揚げ。朝市への仕向け量の増大。低価値の漁獲物(ハモ・シログチ・イトヨリダイ・アジ等)の高鮮度販売。
  ・朝市開催のPR(ポスター・HP等)による地元消費者・県内外の観光客の集客、旅行会社への働きかけ。
 ②県の優良県産品認定制度「プレミア和歌山」を活用した販路拡大
  ・プレミア和歌山に認定されているタチウオ「紀州紀ノ太刀」、ハモ「辰ヶ鱧」の県内外飲食店・宿泊施設等へのPR。回転寿司等の外食産業に対する営業活動。
  ・「紀州紀ノ太刀」と「辰ヶ鱧」の船上での優先的なサイズ別選り分け、施氷や荷揚げにおける丁寧な扱いの徹底。
 ③魚食普及の推進
  ・市内小学校における年3回の水産教室の継続と魚食普及活動。

○水産資源の維持・増大
 ①資源管理計画の策定、実施による水産資源の維持・増大
  ・定期休漁日など定めた資源管理計画の実践。資源回復に向けた廃業希望者の減船。
  ・使用漁網の最終目合いの統一による小型魚の漁獲の抑制。
 ②アワビ等稚貝の放流継続と、藻場の新規造成
 ③掃海事業、海底堆積物除去による漁場環境保全。

さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)
※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内、取組初年度の内容を転載しています。

団体情報

JF・団体名 有田箕島漁業協同組合
住所 〒649-0316 和歌山県有田市宮崎町2405
電話番号 (0737)83-5555