山口県|豊浦地区地域水産業再生委員会

山口県漁業協同組合(豊浦統括支店)

取組概要 ケンサキイカの認定と、天然ヒジキの採取とヒジキ養殖
キーワード イベント
種苗放流
アカモク加工
販路 域内流通
取組タイプ 広告宣伝、イベント
魚種 ケンサキイカ
ヒジキ
ウニ
アワビ
サザエ

浜プランの取組内容

○漁業収入の向上対策
 ・小・中・高等学校での魚料理教室、下関市開催のふるさと祭、漁協主催のさかな祭等イベントにおける料理教室、魚の対面販売等の魚食普及活動。
 ・豊北地域に水揚げされた活イカと特牛市場に出荷されるケンサキイカの「下関北浦特牛イカ」として認定。
 ・兼業漁業者による天然ヒジキの採取。ヒジキ養殖試験的実施。
 ・加工品「塩水ウニ」の道の駅およびスーパー等の地域販売施設、ホテル等へ業務用販売の提案。
②資源管理対策
 ・キジハタ種苗の効率的・効果的な放流方法の検討。
 ・ムラサキウニ等の食害生物の除去、母藻投入等によるアラメ藻場保全。
 ・アワビやサザエ等の禁漁区設定、藻場保全、種苗放流による母貝育成。
③ 漁業経営体の育成対策
 ・新規就業者の確保・育成に向けた取組体制の強化。新規就業者受入れ用の住宅確保。
④ 工業の振興対策
 ・アカモク加工グループを立ち上げ、アカモク等の海藻類の加工・販売。

さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)
※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内、取組初年度の内容を転載しています。

団体情報

JF・団体名 山口県漁業協同組合(豊浦統括支店)
住所 〒750-0065 山口県下関市伊崎町1-4-24
電話番号 (083)231-2211