鹿児島県|鹿児島県東串良・大崎地区地域水産業再生委員会

東串良漁業協同組合

取組概要 神経締めの講習会開催と、町物産館や道の駅での販売強化
キーワード 販売強化
神経締め
加工品開発
販路 域内流通
取組タイプ 鮮度保持(〆・裁きなど)
魚種 タイ
ヒラメ

浜プランの取組内容

漁協及び漁業者は,地元水産物の消費を拡大し,もって漁業者の収入増大を図るため,東串良町物産館「ルピノンの里」の施設増設計画に合わせ以下に取り組むものとする。 
① 新たな施設整備  
・漁協及び漁業者は,東串良町物産館「ルピノンの里」に、水産物加工施設及び水産物直売所スペースの増設を東串良町に要望する。
・東串良町・漁協・漁業者等関係者で関連施設への視察研修を実施する。
② 付加価値向上対策  
・「ルピノンの里」の加工施設・直売所スペースの増設計画に併せ,新たな水産加工品開発の取組について、東串良町・漁協・漁業者等関係者で関連施設への視察研修を実施する。  
・漁協は、漁業者が市場等ニーズに対応した漁獲物の高鮮度処理ができるよう、漁業所に対する「神経締め」等の講習会の開催を検討する。 
③ 既存の販路の拡大・強化 
・大崎町,東串良漁協,漁業者等関係者で道の駅「あすぱる大崎」での東串良漁協産地魚や水産加工品の販売強化について計画協議を行う。 
④ 豊かな海づくり活動の実施  
・ 漁協・漁業者は,マダイ種苗20,000尾,ヒラメ種苗5,000尾の地先海域への放流を行うことで水産資源の増大を図り,漁獲量・漁獲金額の向上を目指す。

さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)
※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内、取組初年度の内容を転載しています。

団体情報

JF・団体名 東串良漁業協同組合
住所 〒893-1615 鹿児島県肝属郡東串良町川東5023-10
電話番号 0994-63-8518