三重県|

三重外湾漁業協同組合

取組概要
キーワード
販路
取組タイプ
魚種 アワビ
サザエ
イセエビ

浜プランの取組内容

海女漁業者が漁協等と連携し以下の取組を実施することで、漁業収入を基準年より3%向上させる。
【水産物の加工・販売の取組】
・アワビ、サザエ、イセエビ等の単価の高い磯根資源について、県内提携企業と協力して活魚出荷を行うインターネット販売に取り組むことを検討する。
・漁協女性部メンバー及び新規就業者を中心に、アイゴ、アカモク等の未利用魚や低価格魚を加工し、アイゴフライやお魚スティック、お魚はるまきなどの総菜販売に取り組む。また、地区外からの来遊者増加を目的とする集客力のある商品開発のため、地元で水揚げされる水産物を用いた加工品開発及び地元イベントなどでの試験販売を行う。
・上記取組は、現在は漁協女性部メンバー及び地区の協力者により、地区公民館などを借り受け活動しているが、海女漁業者が中心となった加工・販売の本格的な事業化を目指し、みらい基金事業を活用し、既存の倉庫を加工施設の改修に着手する。

【資源管理・漁場環境保全の取組】
・水揚量が低位で推移しているアワビについて、市事業を活用した種苗放流を引き続き実施するとともに、地区独自に設定した禁漁区、禁漁期間の取組を継続することで、アワビの水揚量の増加を目指す。
・アワビの生息場所となるアラメ藻場の利用については、アラメの繁茂状況をもとにアラメ漁の口開け日数や利用漁場について、地区内で毎年協議することで、アワビ資源とアラメ資源の持続的な利用を図る。
・海洋汚染や漁業の支障となる漂着ゴミの回収をすることで、漁場環境の保全、改善に取り組む。

さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)
さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)
さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)
※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内、取組初年度の内容を転載しています。

団体情報

JF・団体名 三重外湾漁業協同組合
住所 〒516-1308 三重県度会郡南伊勢町奈屋浦3
電話番号 0596-72-2244