大阪府|

小島養殖漁業生産組合

取組概要
キーワード
販路
取組タイプ
魚種 ハマチ
マダイ

浜プランの取組内容

●全組合員は、現状の養殖場の環境調査ならびに成育度合のデータ集積(IT化)の方法を検討する。

●全組合員は、観光面での受け皿的な部分を検討・検証する事で、観光面の設備環境の整備を併せて計画する。

●全組合員は、現在、養殖しているハマチ・真鯛を使った「血抜き」「神経抜き」等の鮮度保持技術の講習を検討、実施する(専門業者による指導を受ける)。(今期よりカンパチを試行魚種として追加する)。

●全組合員は、平成29年2月に大阪で開催される「大阪シーフードショー」への参画を検討し、他の地域のブランド化や取組を学び、28年度からの取り組みへフィードバックする。

●本プランを実施する為に、再生委員会がPDCAサイクルの導入を検証・検討し、全組合員で実施体制を確定する。

これらの取り組みで基準年に対して1%の漁業収入の向上を確保する。

さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)

※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内、取組初年度の内容を転載しています。

団体情報

JF・団体名 小島養殖漁業生産組合
住所 〒599-0314 大阪府泉南郡岬町多奈川小島815
電話番号 072-495-5175