兵庫県|兵庫県地域水産業再生委員会高砂地区部会

伊保漁業協同組合

取組概要 旧型漁法(棒こぎ)の復活とシラスの新規漁、カキ・アサリの新規養殖業実施
キーワード 棒こぎ網漁業
新規漁
魚食普及
販路 域内流通
取組タイプ 漁法・水揚方法
魚種 ハモ
スズキ
シラス
カキ
アサリ

浜プランの取組内容

①漁獲物の付加価値向上および単価アップの取組
・小型底びき網漁業者は、漁獲が夏季に集中するものの、飲食店等で提供される「タコの唐揚げ」等加工原料としての需要が年間を通じて安定しているマダコについて、漁協の冷凍冷蔵庫を活用して凍結保管を行い、漁獲が少ない時期への出荷調整を行うことにし、出荷調整方法について漁協とともに検討を行う。(ただし、近年マダコが不漁傾向であるため、子持ちのマダコは漁獲せず再放流するなど、マダコの資源回復に向けた取組を優先する。)
・小型底びき網漁業者は、主に活きたまま踊り食いで消費されることが多く、市場の評価が高いテナガダコを活魚で流通させるため、水揚げ後、すばやく船上の水槽に入れ、陸揚げ時は1kgずつネットに入れることを徹底する。
さらに、韓国では、テナガダコを生きたまま踊り食いで食べる習慣があることから、漁協は、テナガダコの販路拡大による単価向上を図り漁業収入を増加させるため、都市部の韓国系の料理店と取引のある仲買業者と新たに取引を行うための準備を行う。
・船びき網漁業者は、イカナゴ漁が終わると小型底引き網漁業を営むグループが大半を占めていたが、水揚高が高いシラス漁を新たに営むことを検討していく。
②新規養殖業(カキおよびアサリ等)の実施
・冬期は、主力である船びき網漁業も終漁しており、小型底びき網漁業は水揚げが激減する時期である。この冬期の漁労収入を向上させるため、平成30 年9 月に区画漁業(二枚貝養殖)の免許を取得した。のり養殖業を除く漁船漁業者のうち、カキおよびアサリ養殖業を希望するものは、新たに二枚貝養殖業を営むことで漁労収入を向上させる。(カキは、シングルシード方式で養殖する。)
・若手漁業者で組織された漁協青壮年部員は、新たに養殖できる二枚貝の養殖試験を検討していく。
③地元水産物の消費拡大と出張料理教室等を通じた魚食普及
・全漁業者は、市や県の行政や系統団体と連携し、農林漁業祭などのイベントに出店し、地元住民に対し、地元水産物の知名度向上のため、イカナゴ・シラス・アナゴ・二枚貝の料理を販売することで地元水産物をPRしていく。
・漁協女性部は、漁業者と連携して地元水産物の消費拡大のため、出張料理教室・体験学習などを通じて、魚食普及していく。
④海底耕耘や種苗放流による漁場環境の改善と資源増大
・全漁業者は、海底耕耘の作業を行うことにより、栄養塩低下の対策として漁場環境の保全にかかる活動を推進する。また、全漁業者は、藻場の保全やヒラメや車海老などの種苗放流による漁場環境の改善や資源増大に取組む。
⑤旧型漁法の復活
・現在、資源は多いが水揚げは少ないハモやスズキ等の魚種の漁獲に適しているものの、現行漁法に比べて機動性に劣ることから長年廃れていた旧型漁法(棒こぎ網漁業)の試験操業と漁法の普及を行い、持続的かつ効率的漁獲に向けた漁法の復活を図る。
⑥ ノリ養殖に係る広域の取り組み(県漁連)
・兵庫県漁連は、ノリの色落ちなどの養殖リスクを極力軽減できるよう、県下の養殖海域の環境情報を調査し漁業者等に迅速に情報提供を行うため、環境観測装置を整備する。
・また、県下のノリ養殖を支えている兵庫県漁連の種培養施設、ノリ網への種付け作業に必要な施設、機器の整備を検討し、ノリ養殖の安定化、高品質化等を図る。


さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)

※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内容を転載しています。

浜プラン1期 取組内容

①漁獲物の付加価値向上
 ・マダコ: 大量漁獲時の値崩れ防止に向けた冷凍冷蔵庫活用と凍結保管。漁獲が少ない時期への出荷調整方法の検討。
 ・テナガダゴ: 活魚流通に向けた水揚げ方法の徹底(素早い船上水槽への入漁。陸揚げ時のネット入れ)と、低温管理徹底に向けた荷捌き施設への冷却海水設備整備の検討開始。都市部韓国系料理店と取引のある仲買業者と新規直接販売契約に向けた準備。
②新規養殖業(カキ養殖)の実施
 ・ノリ養殖業者の減少により空いている漁場を活用したカキ養殖試験。
③地元水産物の消費拡大と出張料理教室等を通じた魚食普及
 ・農林漁業祭などのイベントへの出店と、イカナゴ・チリメン・アナゴ等の地元水産物PR。
 ・出張料理教室・体験学習などを通じた魚食普及。
④海底耕耘や種苗放流による漁場環境の改善と資源増大
 ・海底耕耘など漁場環境保全。藻場保全やヒラメやクルマエビなどの種苗放流による漁場環境の改善や資源増大。

団体情報


JF・団体名 伊保漁業協同組合
住所 〒676-0073
兵庫県高砂市高須18-8
電話番号 (079)448-5300