茨城県|日立市地域水産業再生委員会

久慈町漁業協同組合

取組概要 CAS製品を活用した新商品の開発、「さくらダコ」の取扱いの復活
キーワード CAS
さくらダコ
販路 域内流通
取組タイプ 鮮度管理(冷凍・冷蔵技術など)
魚種 シラス
コウナゴ
ヒラメ
カレイ

浜プランの取組内容

漁業収入向上のための取組
a 底びき網漁業者7名が中心となって、主に小型底びき網漁業で漁獲される地魚を船上での海水冷却機などの活用による鮮度保持と陸上での電解水装置などの活用による衛生管理の徹底で高品質化させることで、魚価の向上を目指す(アンコウ、ヤリイカ、ヒラメなど)。鮮度保持及び衛生管理と併せて、冷凍向きの水産物を選定し、好・不漁により激しく変動する水産物の価格安定化を図るため冷凍出荷に向けた検討を開始する。
a 久慈浜丸小漁協及び久慈町漁協が、漁業者や水産加工業者、日立市内飲食店等と連携しながら、冷


さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)

※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内容を転載しています。

浜プラン1期 取組内容

漁業収入向上のための取組
a 底びき網漁業者7名が中心となって、主に小型底びき網漁業で漁獲される地魚を船上での海水冷却機などの活用による鮮度保持と陸上での電解水装置などの活用による衛生管理の徹底で高品質化させることで、魚価の向上を目指す(アンコウ、ヤリイカ、ヒラメなど)。鮮度保持及び衛生管理と併せて、冷凍向きの水産物を選定し、好・不漁により激しく変動する水産物の価格安定化を図るため冷凍出荷に向けた検討を開始する。
a 久慈浜丸小漁協及び久慈町漁協が、漁業者や水産加工業者、日立市内飲食店等と連携しながら、冷

団体情報


JF・団体名 久慈町漁業協同組合
住所 〒319-1222
茨城県日立市久慈町1-1-2
電話番号 0294-52-3360