浜プランの取組地区数

5 8 5 地区

大阪府|岸和田臨海地区地域水産業再生委員会

大阪府鰮巾着網漁業協同組合

取組概要 「大阪産(おおさかもん)」の認知拡大、観光業との連携
キーワード輸出事業
海の駅
異業種連携
販路域内流通
取組タイプ輸出
魚種 イワシ
アジ
サバ
イカナゴ
シラス

浜プランの取組内容

① ブライン凍結機器の導入によって、イワシシラスを中心とした「冷凍鮮魚」の販売供給を、大阪府下ならびに近畿圏への飲食店舗へ向けた販売を開始する。
② ブライン凍結機を導入した加工施設をHACCP 対応施設に改修し、さらに冷凍シラスの高付加価値化を図る。
③ まき網漁獲対象魚に対してマリンエコラベルの認証を受けることにより、漁獲物の高付加価値化を図る。
④ 海外市場への「輸出事業」を、物流事業者と緊密な連携を図り、テスト輸出をメインに「市場調査」「市場嗜好調査」「市場供給リードタイム」等を検証・実証の成果収集を確実に行う。
⑤ みなとオアシス認定後「地藏浜地域連携協議会」を結成し、地域全体を底上げするとともに、漁業者の全面協力体制を構築する。
⑥ 学校給食への食材供給に向け、「協議」「実食テスト」「評議」「供給」を段階に応じて、異業種関連企業との連携を図りながら実行する。
⑦ 漁協は、水産加工場及び飲食ブースの衛生品質管理を徹底し、専門家の「評価指導」を受けつつ、水産商品開発を進めると共に高品質な商品作りを、全組合員で実施に力を注ぐ。


さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)

※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内容を転載しています。

団体情報


JF・団体名 大阪府鰮巾着網漁業協同組合
住所 〒596-0015
大阪府岸和田市地蔵浜町7-1
電話番号 072-423-2518