神奈川県|横須賀市大楠地区地域水産業再生委員会

横須賀市大楠漁業協同組合

取組概要 佐島タコの知名度向上、学生の市場見学や職業体験の実施
キーワード 佐島タコ祭り
ニーズ調査
資源管理
販路 域内流通
取組タイプ 広告宣伝、イベント
魚種 イワシ
サバ
ブリ
カマス
マダコ

浜プランの取組内容

1 かながわブランドを活用した誘客促進の取り組み
(1)(仮称)佐島タコ祭りの開催
朝市などのイベントにおいて、佐島タコの試食会等、PR活動を行い、お客様にタコの美味しさを知ってもらうなど、知名度の向上に努める。また、タコ祭りの運営体制・具体的な内容等について検討する。
(2)タコ加工施設の整備
タコ加工施設の設置に向けて場所や規模等の調査・検討を行う。また、漁業者への貸出ルールや共同販売を行うための体制づくり等を行う。
2 多様な出荷ニーズに対応する体制の構築と販路拡大の取り組み
(1)出荷体制の見直し
高値取引が見込まれる市場等において、ニーズ調査を行うことで取引につながりそうな魚種を選定し、業者と取引交渉を進める。
(2)地産地消の推進
朝市において本地区の水産物を来場者にPRしながら直接販売することでイメージアップにつなげる。また、よこすかさかな祭りなどの水産関連イベントに積極的に参加する。
3 資源管理等による水産資源の確保・向上の取り組み
(1)つきいそによるヒジキの増産
県水産技術センターから技術指導を受け、大楠漁協が主体となり、つきいそによるヒジキ増産の取り組みを試験的に実施する。
(2)種苗放流・磯焼け対策等
漁業者が大楠漁協と連携し、資源増大のための種苗放流(さざえ、あわび)に積極的に取り組み、どの魚介類が種苗放流の効果が高いか調査を開始する。また、県水産技術センターからの助言を受けながらウニ類(ガンガゼ等)の駆除の取組みを継続し、磯焼け対策を実施する。
4 後継者育成の取り組み
小学生を対象とした市場見学、中学生や県立海洋科学高等学校の生徒を対象とした職業体験等について、各学校のニーズ等を把握するための調査を行う。さらに学校との協議を行い、具体的な実施内容を検討する。


さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)

※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内容を転載しています。

浜プラン1期 取組内容

1 かながわブランドを活用した誘客促進の取り組み
(1)(仮称)佐島タコ祭りの開催
朝市などのイベントにおいて、佐島タコの試食会等、PR活動を行い、お客様にタコの美味しさを知ってもらうなど、知名度の向上に努める。また、タコ祭りの運営体制・具体的な内容等について検討する。
(2)タコ加工施設の整備
タコ加工施設の設置に向けて場所や規模等の調査・検討を行う。また、漁業者への貸出ルールや共同販売を行うための体制づくり等を行う。
2 多様な出荷ニーズに対応する体制の構築と販路拡大の取り組み
(1)出荷体制の見直し
高値取引が見込まれる市場等において、ニーズ調査を行うことで取引につながりそうな魚種を選定し、業者と取引交渉を進める。
(2)地産地消の推進
朝市において本地区の水産物を来場者にPRしながら直接販売することでイメージアップにつなげる。また、よこすかさかな祭りなどの水産関連イベントに積極的に参加する。
3 資源管理等による水産資源の確保・向上の取り組み
(1)つきいそによるヒジキの増産
県水産技術センターから技術指導を受け、大楠漁協が主体となり、つきいそによるヒジキ増産の取り組みを試験的に実施する。
(2)種苗放流・磯焼け対策等
漁業者が大楠漁協と連携し、資源増大のための種苗放流(さざえ、あわび)に積極的に取り組み、どの魚介類が種苗放流の効果が高いか調査を開始する。また、県水産技術センターからの助言を受けながらウニ類(ガンガゼ等)の駆除の取組みを継続し、磯焼け対策を実施する。
4 後継者育成の取り組み
小学生を対象とした市場見学、中学生や県立海洋科学高等学校の生徒を対象とした職業体験等について、各学校のニーズ等を把握するための調査を行う。さらに学校との協議を行い、具体的な実施内容を検討する。

団体情報


JF・団体名 横須賀市大楠漁業協同組合
住所 〒240-0103
神奈川県横須賀市佐島3-5-1
電話番号 046-856-4116