浜プランの取組地区数

5 8 5 地区

三重県|四日市市地域水産業再生委員会

四日市市漁業協同組合

取組概要 イカナゴ,イワシなどの資源管理、漁協による直販・加工
キーワード対面直接販売
再放流
資源増大
販路その他
取組タイプ漁法・水揚方法
魚種 イカナゴ
イワシ
ヨシエビ
アサリ
ガザミ

浜プランの取組内容

◆漁業収入増大及び所得向上の取組
1.機船船びき網漁業でのイカナゴ資源管理による生産性向上
・三重県と愛知県の漁業者でイカナゴ資源管理のための協議会を結成し、両県の話し合いによる自主的な操業ルール等の資源管理の取組を推進する。
・解禁日及び出漁日について両県で協議して設定し資源管理を推進する。
・次期産卵加入親魚保護のために禁漁区を設定し資源管理を推進する。
・次期親魚20億尾を確保するための操業終了日を設定し資源管理を推進する。
・水産加工業組合と日々連携した操業で付加価値向上を図る。
2.機船船びき網漁業のイワシ類の資源管理等による生産性向上
・出漁日及び操業時間について日々協議して自主的に設定し資源管理を推進する。
・水産加工業組合と日々連携した操業で付加価値向上を図る。
・漁協による直販・加工に取り組み漁業所得の向上に取り組む。
3.小型機船底びき網漁業の生産増大と所得向上
・漁場環境の保全等による生産力向上を図る。
・ヨシエビ、ガザミ、アサリ等の種苗放流による資源増大を図る。
・抱卵ガザミの再放流により、記録的な豊漁につながっていることから、再放流を継続する。
・対面直接販売等による漁業収入の向上を図る。
・水産環境保全事業による二枚貝の生息場所となる干潟・浅場の造成が行われていることから、資源の増加に協力する。
◆漁業コストの削減の取組
・燃油コスト削減のために、減速航行、船底清掃等により燃油使用量の削減を図る。
・漁業経営セーフティーネット事業の加入促進による費用抑制を図る。


さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)

※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内容を転載しています。

団体情報


JF・団体名 四日市市漁業協同組合
住所 〒510-0863
三重県四日市市大字塩浜字午高2914番地先
電話番号 059-345-1571