佐賀県|佐賀県有明海地区地域再生委員会(太良町地区)

佐賀県有明海漁業協同組合(太良町地区)

取組概要 女性活躍のための実績活動支援事業を活用した『コハダ女子会』等で行う販促イベント
キーワード コハダ女子会
地元学校へのノリ配布
PR活動
販路
取組タイプ 魚食普及活動
魚種 ノリ

浜プランの取組内容

① 資源管理と漁場環境保全
・漁協及び漁業者は、水産センターと連携し、定期的なアゲマキやガザミの種苗放流と的確な資源管理により、安定した資源確保を図る。
・漁協及び漁業者は、漁場環境の保全、再生のため、水産多面的事業等で二枚貝の増殖やカキ礁造成、海底耕耘等に取り組み、ノリの品質向上及び二枚貝(タイラギ)等の資源回復を図る。
・さらに、漁協及び漁業者は、ナルトビエイ駆除を実施することにより、二枚貝等の食害を防ぎ、二枚貝等の資源量増大を図る。
② 経営の効率化
・漁協及び漁業者は、漁船リース事業、機器導入事業等により漁船(2 隻)や機器等を整備し、経営の合理化や共同経営化を図る。
・漁協及び漁業者は、漁業種類別のグループによる共同経営化が可能か、また、収益向上に繋がるかを検討する。
・町は、漁港機能増進事業等を活用して、漁港の浚渫等を実施することにより、漁業経営の効率化を図る。
③ 担い手の育成と活力ある漁村づくりの推進
・漁協、漁業者及び町は、高齢化した漁村の活力を回復するため、漁家の経営安定を図り、魅力ある漁業経営を行うことにより若い担い手を呼び込み、それら担い手に対し、必要な知識を得るための研修会等への参加機会を提供するとともに、佐賀県高等水産講習所等とも連携して、地域が一体となって後継者を育成する。
・中核的漁業者は、新規就業者確保のため佐賀県漁業就業者支援協議会と連携して育成に取組み、地域の活性化に努める。
④ 経営環境の改善
・漁協及び町は、佐賀県沿岸漁業振興特別対策事業等を活用して漁業関連施設の整備等を計画し、新たな養殖技術の導入と作業効率化による労働力の削減や収益向上を図る。
⑤ 販売促進
・町及び漁協は、女性活躍のための実績活動支援事業を活用し、『コハダ女子会』等で行う販促イベントを増やし認知度を上げ販路拡大を図る。
・漁協及び漁業者は、直販所(JF 佐賀有明海直販所『まえうみ』等)でのPR 活動及び販売を行い、基準年より2%販売額を増加する。
・漁協及び漁業者は、町内の小中学校・保育園・幼稚園へのノリ配布、町内外の各種団体を対象とした地元漁獲物「まえうみもん」の試食会等を実施し、ノリ養殖業や漁船漁業の魅力をPR するとともに、地元漁獲物の消費拡大を図る。


さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)

※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内容を転載しています。

浜プラン1期 取組内容

団体情報


JF・団体名 佐賀県有明海漁業協同組合(太良町地区)
住所 〒840-0034
佐賀県佐賀市西与賀町大字厘外821-2
電話番号 0952-24-3351