鹿児島県|根占地区地域水産業再生委員会

ねじめ漁業協同組合

取組概要 養殖事業への参入、直売所の有効利用
キーワード 養殖枠拡大
直売所
未利用資源
販路 域内流通
取組タイプ 漁法・水揚方法
魚種 マダイ
ヒラメ
カンパチ
イワガキ

浜プランの取組内容

① 新たな漁業技術の導入
A.イワガキ養殖の導入(漁船漁業者)
B.新規養殖魚種の導入(養殖漁業者)
② 戦略的販売体制の構築
A.養殖カンパチの国内販売促進
B.養殖カンパチの海外輸出
③ 直売所の有効活用(漁協直営水産物直売所(食堂併設)の充実)
④ 未利用資源の有効活用(未利用魚の加工・販売等)
・漁協は,関係漁業者及び県と協議を行い,区画漁業権を取得する。・漁業者はイワガキ養殖を開始するとともに,引き続きイワガキの養殖技術及び出荷関する技術の習得・改良に努める。
・漁業者及び漁協は,新規養殖魚類の導入に取り組む漁業者のグループ化を推進すると同時に,先進地視察や各種試験を実施することにより,新規養殖魚種の基礎的な養殖技術の習得に努める。
・養殖カンパチの国内向け販売促進を図るため、漁協と養殖業者会は、行政と協力しながら全国各地で、養殖カンパチのPR活動を行い、認知度向上に努める。・漁協及び漁業者は,共販出荷の一部を安定価格が見込める契約販売にシフトするため,販売先の開拓に努める。
・養殖カンパチの輸出を促進するため、漁協と養殖業者会は、行政と協力しながら中国やシンガポール、インドネシア、アメリカ方面での商談会に積極的に参加すると共に、輸出関係バイヤーなどを現場に招致し、漁場の見学を通じて生産現場をアピールすると共に意見交換によってニーズを把握する。
・漁協は,直売所の商品や販売方法等収益性を向上させるため検討委員会にて検討を行うとともに,必要に応じ専門家を招致しアドバイスを依頼する。
・漁協,漁業者は,一本釣り等で漁獲される未利用魚について、漁協の直売所での数量限定の「幻魚」としての販売や「加工」を行った上での販売について、コンサル等の識者にアドバイスをもらいながら商品開発を行う。
⑤ 漁場環境保全と水産資源の維持増大(種苗放流,魚礁設置)
・漁協,漁業者はマダイ,ヒラメ等の種苗放流を継続して行い,水産資源の回復増大を図る。・漁協は,町・県等行政機関に要望し,魚礁を整備するなど沿岸漁場の保全・整備に努める。
⑥ 漁業担い手の確保・育成(漁業担い手の確保・育成)
漁協,漁業者は,後継者候補や新規就業希望者に対する研修を実施し,将来を担う意欲的な人材の確保・育成に努める。


さらに詳細を確認する(外部ページに遷移します)

※上記は、水産庁ホームページに掲載の浜プランの内容を転載しています。

浜プラン1期 取組内容

① 新たな漁業技術の導入
A.イワガキ養殖の導入(漁船漁業者)
B.新規養殖魚種の導入(養殖漁業者)
② 戦略的販売体制の構築
A.養殖カンパチの国内販売促進
B.養殖カンパチの海外輸出
③ 直売所の有効活用(漁協直営水産物直売所(食堂併設)の充実)
④ 未利用資源の有効活用(未利用魚の加工・販売等)
・漁協は,関係漁業者及び県と協議を行い,区画漁業権を取得する。・漁業者はイワガキ養殖を開始するとともに,引き続きイワガキの養殖技術及び出荷関する技術の習得・改良に努める。
・漁業者及び漁協は,新規養殖魚類の導入に取り組む漁業者のグループ化を推進すると同時に,先進地視察や各種試験を実施することにより,新規養殖魚種の基礎的な養殖技術の習得に努める。
・養殖カンパチの国内向け販売促進を図るため、漁協と養殖業者会は、行政と協力しながら全国各地で、養殖カンパチのPR活動を行い、認知度向上に努める。・漁協及び漁業者は,共販出荷の一部を安定価格が見込める契約販売にシフトするため,販売先の開拓に努める。
・養殖カンパチの輸出を促進するため、漁協と養殖業者会は、行政と協力しながら中国やシンガポール、インドネシア、アメリカ方面での商談会に積極的に参加すると共に、輸出関係バイヤーなどを現場に招致し、漁場の見学を通じて生産現場をアピールすると共に意見交換によってニーズを把握する。
・漁協は,直売所の商品や販売方法等収益性を向上させるため検討委員会にて検討を行うとともに,必要に応じ専門家を招致しアドバイスを依頼する。
・漁協,漁業者は,一本釣り等で漁獲される未利用魚について、漁協の直売所での数量限定の「幻魚」としての販売や「加工」を行った上での販売について、コンサル等の識者にアドバイスをもらいながら商品開発を行う。
⑤ 漁場環境保全と水産資源の維持増大(種苗放流,魚礁設置)
・漁協,漁業者はマダイ,ヒラメ等の種苗放流を継続して行い,水産資源の回復増大を図る。・漁協は,町・県等行政機関に要望し,魚礁を整備するなど沿岸漁場の保全・整備に努める。
⑥ 漁業担い手の確保・育成(漁業担い手の確保・育成)
漁協,漁業者は,後継者候補や新規就業希望者に対する研修を実施し,将来を担う意欲的な人材の確保・育成に努める。

団体情報


JF・団体名 ねじめ漁業協同組合
住所 〒893-2502
鹿児島県肝属郡南大隅町根占川南1104
電話番号 09942-4-2628